Vidafan

Q.スクール生って正会員じゃないの?

 現在、Vidaには「きっず・中学生・レディ・おやじ」の4種類のサッカースクールがあり、合わせると約150人ほどのスクール生がいることになります。彼ら、彼女らはサッカースクール生であり、その保護者様はVidaのサービスに対価を支払客様という位置づけになります。お客様ですから運営に参加することはできません。例えば、皆様が近所のコンビニで買い物をしたり、何らかのサービスを受けることはできるけれども、経営に口出しすることはできませんよね。スクール生はあくまでスクール会員であり、運営権を持たない会員なのです。

Q.正会員ってどんなことができるの?

それでは、NPO法上の正会員とは何かというと、Vidaの活動趣旨に賛同し共にクラブ作りをしていきたい・サポートしていきたいという方たちになっていただくもので、スクールにお子様が入っているか否かは関係ありません。Vidaではこの会員のことをスクール会員と区別してVidafan(ヴィーダファン)メンバー」名づけました。「Vidaを応援する=Vidaっ子一人ひとりの人生を、生命を応援する・・・ファンになる!!」という想いが込められています

Vidafanメンバー「正会員」「賛助会員」の大きく2種類に分けられ、さらに「賛助会員」個人会員団体(法人)会員に分けられるので、全部で3種類ることになります。まず、「正会員」になるとVidaの運営に携わることができます。例えば、運営会議への参加権、予算・決算の審議権、役員に立候補する権利、任免権などを行使することにより、Vidaを動かすことができます。株式会社でいう株主と似たようなものだと考えて下さい。ただし、NPOなので配当金はございません

対して、賛助会員は運営会議には忙しくて参加することはできないが、Vidaの趣旨には賛同するので、何らかの協力をしたいという方々に入っていただくものですいわゆるスポンサーのようなものです。こうして、Vidafanメンバーから寄付して頂いたお金はVidaの貴重な活動資金として、また、将来の「Vidaフットサル場建設」のための資金として積み立てていきたいと考えております。何年かかるかはわかりませんが、自前のコートにクラブハウス、子どもたちがワイワイとボールと戯れているかたわらで、昼間っからビールを片手に談笑・・・子どもからシルバー世代まで、あらゆる人がそれぞれの人生における幸せを見出し、共有できる空間を「おらが町」に・・・「Vidaの描く夢」に皆様からの厚いご協力・ご支援をよろしくお願い申し上げます。

会員種類 入会金 年会費 備考
正会員 個人 なし \2000 \2000以上の場合はご相談ください。
賛助会員 個人 なし 一口
=\2000
1口以上から
法人 なし 一口
=\5000
2口以上から

>> お知らせ

Vidafanお知らせ詳細

 ↑の画像をクリックすると拡大した画像でご覧いただけます。

www.dff.jpへ

topへ